家縁・健康社会づくり

八角塔『緑の屋根』

自立と自由『大階段』

『豊泉家スポーツフェスタ』

百歳クラブ『名豊会』

HCC『大家族会』

豊泉家号『グリーンキャブス』

生命を守り、生活を愉しみ、人生を豊かにする

豊泉家 ほうせんか グループ

TOP MESSAGEトップメッセージ

豊泉家グループ代表 会長

たなかしげかず田中 成和

豊泉家グループは1995年創業、介護事業を手掛けたことからスタートしました。そこから、日本の社会課題である超高齢社会や無縁・孤独が進む社会に対して、包括的に解決していくために、医療・新予防・在宅生活のサービスを次々に展開し、個客の様々なニーズやウォンツに向き合ってまいりました。そしてこれからも、その想いは変わることなく、「自立・自由度の高い福祉で社会に貢献する」の基本理念のもと、未来を創造してまいる所存です。

豊泉家グループ代表 会長
たなかしげかず田中 成和

自分らしさを失わず、健康に、
素直に愉しんで生きる。
「ひとの基本になるもの」を
大切にしてきた。
ひとや地域、すべての想いを
つなぐ存在であるために、
新しいことを次々と手掛けていく。
自分と未来は、
必ず変えることができると信じて。

「すべてが想いでできている」
愛に溢れたAIホスピタルロボットです

BUSINESS事業案内

命を守り活を愉しみを豊かにする

個客の「生命を守り、生活を愉しみ、人生を豊かにする」LIFE産業を目指して、豊泉家がどんな時でも大切にしているのは「家縁」と「健康」です。
人生にとって一番の至福は、良縁をたくさん積み重ねる事と”健体”と”康心”を合わせた『健康』を増進することではないでしょうか。豊泉家の縁でつながる『家縁』と『健康』を組み合わせた『家縁・健康社会』を実現してまいります。

※家縁(かえん):豊泉家の縁でつながる人と人とのつながりを家縁と呼んでいます。

※個客:豊泉家では顧客ではなく個人(パーソナル)と意識し、個客と呼んでいます。

RECRUIT採用情報

事業は人なり、
しかも人の和なり

豊泉家が提供する「新予防」・「医療」・「介護」・「在宅生活」の健康サービスは、すべて「人」が「人」に届けていくものであり、豊泉家ブランドはフェロー、そしてフェローのチームワークで創られていきます。わたしたちは多くの個客感動を目指すため、サービスの質=フェローの質を信念に、フェロー第一経営を掲げ、人財育成に重きを置いています。豊泉家は未来づくり、そして次世代の利益のために、優秀なフェローを1人でも多く輩出し続け、長きにわたって社会貢献に努めてまいります。

※フェロー:豊泉家では従業員という言葉は使わず、同志という意味を込めフェローと呼んでいます。