豊泉家からのお知らせ

2021.01.14

トピックス

緊急事態宣言に対する感染予防策について

政府の新型コロナウイルス対策本部は、1月8日の東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県に続き、1月13日に大阪、兵庫、京都の関西3府県、愛知と岐阜の東海2県、それに福岡と栃木の合わせて7つの府県を対象に、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言を出しました。

豊泉家のサービスにつきましては、皆様の生活や生命に直結していることから、引き続き感染予防を強化したうえで、通常通り営業を行ってまいります。
ただし、緊急事態宣言における不要不急の外出自粛の要請を考慮し、各ホームでの面会につきましては緊急の場合を除きご遠慮いただき、WEB面会サービスのご利用をお願いいたします。

あらためまして、皆様に豊泉家での感染予防につきまして、ご案内申し上げます。
 

豊泉家のフェローにつきまして、出勤時に体温測定、簡易嗅覚チェック、体調確認を行い、37℃以上の発熱がなく、健康上問題がないことを確認し、常時マスクの着用および消毒液の携帯を行ったうえで勤務 を行っております。また、2週間に1回、定期的なPCR検査を行うとともに、発熱や体調に不安がある場合には適時PCR検査を行い、感染の有無を明らかにしております。
また、ホームのご入居者、また新規のご入居者、ご利用者につきましては、PCR検査を実施させていただき、非感染であることを確認させていただいております。
新型コロナウイルスについては、高齢者が罹患した際のリスクが非常に高いこと、また感染していても無症状である可能性があることから、引き続き体調管理と感染の有無の確認を徹底し、感染の早期発見を行い、クラスターの発生を防いでまいります。


また、各事業所別での感染予防は以下をご確認ください。

入居系サービス

 ・特別養護老人ホーム ・ケアハウス ・アシステッドリビングホーム ・チャレンジドホームINCL
① ご入居者のご家族・知人の来訪は、緊急時を除きご遠慮ください。

② 緊急やむを得ずホームに入る場合は、体温測定、体調(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)の確認、および直近2週間の発熱および体調の確認を行います。当日および2週間以内に37℃以上の発熱ならびに体調に異常がなければ、手指消毒および衣服等の消毒を行ったうえで、マスクを着用して入館ください。

③ ご入居者の敷地外への外出は緊急時を除き禁止します。(通院等は除く)

④ 外部ボランティアの方の入館は停止します。

⑤ 外部業者からの荷物の受渡しは原則として玄関の外で行います。ただし、特殊な荷物の搬送については、豊泉家が許可した人に限り、検温、体調(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)の確認を行い、37℃以上の発熱ならびに体調に異常がなければ、手指消毒および衣服等の消毒、ならびにマスクの着用をしたうえで所定の場所までお入りいただく場合があります。

⑥ 新しく入居される方につきましては、PCR検査を行い、陰性を確認したうえで、必要に応じ細心の注意を払いながら対応を行います。ただし、状況に応じて入居の時期を変更させていただく場合があります。

在宅系サービス(1)

・ショートステイ ・ヘルスケアステイ ・レインボーステイ

① ご利用の際は、前回ご利用時または過去2週間分の体調と、37℃以上の発熱、せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常がないか、ご報告をお願いします。

② 2週間以内に37℃以上の発熱があったり、体調不良(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)があった場合には、ご利用いただくことができません。※平熱が37℃を超える場合には事前にご相談ください。

③ ご自宅を出発する前には必ず体温測定をお願いします。体温が37℃以上ある場合はご利用をお控えください。

④ ホーム到着時に体温測定ならびに簡易嗅覚チェックを行います。もし体温が37℃以上あったり、嗅覚に著しく異常がある場合は、ご自宅へお戻りいただきます。

⑤ 発熱があった方は解熱後、利用の可否判断を事業所に相談ください。その際、必要に応じてPCR検査を依頼する場合があります。

⑥ 入館時は、手洗い、手指消毒および衣服等の消毒、マスクの着用をお願いいたします。また、必要に応じて持参品等の荷物を消毒させていただく場合があります。

⑦ 送迎車両の消毒は、乗車前、乗車後に行っております。

⑧ 送迎車両は窓を開け、換気を行うとともに、車載用の空気清浄機を設置しております。

⑨ ご利用者の皆様が集まるフロアには、飛沫の拡散を防ぐためアクリル板の設置を行っております。

⑩ フロアには空気清浄機を設置し、営業時間中は常時稼働させております。
⑪ フロア共有部の換気は、1時間1回行っております。また、定期の換気に加えて、二酸化炭素濃度計を設置し、数値が800ppmを超えた場合には即時換気を行います。
 フロアの消毒は、食堂は毎食前後、共用トイレは使用後等、場所や状況に応じて適時行っています。
⑬ 初めてご利用いただく方にはPCR検査をお願いしております。

在宅系サービス(2)

・デイサービスセンター ・プリベンティブスタジオ ・デイライフケアカレッジ ・ジョブワークカレッジ ・児童発達支援 ・放課後等デイサービス

① ご自宅を出発前には必ず体温測定をお願いします。豊泉家では37℃以上の発熱をされている方、体調不良(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、および嗅覚・味覚の異常)がある場合は、ご利用いただくことができません。

② その他 体調不良がある場合は、必ず事前にご相談ください。

③ センター到着時に再度検温ならびに嗅覚の簡易チェックをし、異常がある場合は、ご自宅へお戻りいただきます。

④ 発熱された方は解熱後、利用の可否判断をご相談ください。その際、医師による診断を求める場合があります。

⑤ サービス利用途中に体調不良があった場合は、ご自宅にお戻りいただく場合があります。

⑥ 送迎車両は朝夕の乗車前・乗車後、計4回の消毒を実施しております。

⑦ 送迎中は窓を開け、換気を行うとともに、車載用の空気清浄機を設置しております。

⑧ 入館時は、手洗いと手指消毒および衣類等の消毒、ならびにマスクの着用をお願いします。

⑨ フロア共有部の換気は、サービス提供時間中に1時間1回行っております。また二酸化炭素濃度計を設置し、数値が800ppmを超えた場合には即時換気を行います。

⑩ フロア内の消毒はサービス前、および昼食前後、およびサービス終了後の定期消毒と、その他随時必要に応じて適切に行っております。
⑪ 同居されているご家族におかれましても、日々の体調管理をしていただき、直近2週間で37℃以上の発熱や体調不良があればサービス利用前にご連絡ください。
⑫ ご利用者、ご家族の皆様にPCR検査が行える体制を整えております。ご不安な方は定期的に検査をご活用いただくことをお勧めいたします。

在宅系サービス(3)

・ホームヘルプセンター

① サービスご利用の当日、事前に検温をお願いします。37℃以上の発熱や体調不良(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)がある方はご利用いただくことができません。

② その他 体調不良がある場合は、必ず事前にご相談ください。

③  ヘルパー到着後、再度検温と、嗅覚の確認をさせていただき、異常がある場合には、当日のサービス内容の見直しや中止をさせていただく場合があります。

④ 食事に関するサービスを提供する場合には、味覚の確認をさせていただきます。異常がある場合には、当日のサービス内容の見直しや中止をさせていただく場合があります。

⑤ サービスご利用の当日に熱や体調不良(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)がなくても、前回ご利用後からご利用当日までの間で発熱や体調不良がある場合には、サービス内容の見直しや中止をさせていただく場合があります。その際、必要に応じて医師による判断を求める場合があります。

⑥ 発熱された方は解熱後、利用の可否判断をご相談ください。その際、医師による診断を求める場合があります。

⑦ フェローが訪問する際はマスクを着用し、持参する消毒液を必要に応じて使わせていただく場合があります。

⑧ ご自宅に入る際、フェローは手指消毒ならびに衣服等の消毒を行います。
⑨ ご利用者、ご家族の皆様にPCR検査が行える体制を整えております。ご不安な方は定期的に検査をご活用いただくことをお勧めいたします。

在宅系サービス(4)

・ケアプランセンター ・チャレンジド相談支援センター ・新北島地域総合相談窓口

① 訪問前にご利用者の体温測定をお願いし、37℃以上の発熱や体調不良(せき、たん、のどの痛み、体のだるさ、嗅覚・味覚の異常)がある場合は訪問日を変更させていただきます。

② 発熱された方は解熱後、利用の可否判断をご相談ください。その際、医師による診断を求める場合があります。

③ 訪問を希望されない場合は、担当のケアマネジャーまでご相談ください。なお、WEBサービスを活用したオンライン訪問やオンライン相談も必要に応じてさせていただきます。

④ 面談時はできる限り距離をとって面談させていただきます。

⑤ フェローが訪問する際はマスクを着用し、持参する消毒液を必要に応じて使わせていただく場合があります。

⑥ ご自宅に入る際、フェローは手指消毒ならびに衣服等の消毒を行います。
⑦ ご利用者、ご家族の皆様にPCR検査が行える体制を整えております。ご不安な方は定期的に検査をご活用いただくことをお勧めいたします。

在宅系サービス(共通)

ご家族が感染されたり濃厚接触者となるケースが増えております

ご家族が感染者または濃厚接触者となった場合には、必ずサービスをご利用される前にご連絡いただき、サービスのご利用について事前にご相談ください。
また、
ご家族に発熱や風邪症状、体調不良などがある場合、また受診されたり、PCR検査を受けられた場合にも、必ずサービスをご利用される前にご連絡ください。
詳細を確認のうえ、サービスの可否を判断いたします。


豊泉家ではご利用者、ご家族の皆様にPCR検査を受けていただける体制を整えております。日々の安心のための定期的な検査、またまた不安のあるときの検査など、積極的にご活用ください。

感染予防の観点から、たくさんのルールがございますが、一人でも多くの皆様に引き続き安心安全にご利用いただくために、ご理解ご協力をいただき、ルールの厳守をお願いいたします。

なお今後、新たな状況の進展等がありましたら、随時対応を変更する場合があります。その際は、改めてホームページ上にて適時お知らせいたします。

【お問合せ先】
豊泉家C.I.Sセンター

0120-294-998

お知らせ一覧に戻る

トップページ
豊泉家のおもい
ー 豊泉家のおもい
ー 理念・法人概要・沿革
ー 豊泉家のこだわり
ー 豊泉家の感染予防
ー 豊泉家のPCR検査  
ー 数字で見る豊泉家
ー 豊泉家の挑戦
豊泉家のサービス・事業
ー 豊泉家のサービス・事業
ー シニア向け 入居サービス
ー シニア向け 在宅サービス
ー チャレンジド支援サービス
初めてご利用される方へ
交通アクセス一覧
よくあるご質問
資料請求・お問い合わせ
お知らせ
新卒採用情報
キャリア採用情報
サイトマップ

事業一覧