太陽光発電導入事業
  1. 平成26年度補正予算「独立型再生可能エネルギー発電システム等導入促進対策事業」の補助金を活用し、5月より開設予定の豊泉家チャレンジドセンター箕面に太陽光発電を設置することとなりました。 今回の補助事業で設置した太陽光発電システムの導入することにより、年間のCO2削減量は約9,566kgが可能であり、スギの木にすると約683本分の吸収量に相当します。 出典:一般社団法人日本電機工業会(JEMA)・林野庁